ドイツに住み始めて4ヶ月

おつきあいしているのがドイツ人で、色々な事情があって私がドイツに住む事になったんですが、まず彼の住んでいる街がフランクフルトから150キロ、外国人もあまりみかけない田舎街で仕事探しにはとても苦労しました。
やっと見つかったレストランでの皿洗いの仕事だったけどドイツのお皿って1皿1皿が重たいこと!しかも料理のほとんどが揚げ物だったり脂っこいものが多いので仕事中はぎとぎとになります。
キッチンの中はもの凄く暑くて平均で34度くらいあります…暑がりの私にはとてもきつい、そして夏が来るのが恐ろしい!
基本的にはみんないい人たちでドイツ語が分からない私のことを気遣ってくれるんですが、みなさん訛りがきつくて聞き取れない!学校で習っているドイツ語とはかけ離れたドイツ語が飛びかっています。
会話が理解出来るまで相当な時間がかかりそうです。

でもドイツ語が分からなくて逆によかったと思う事もあります。
ある日曜日、ヘッドシェフとホールスタッフの人が揉めていました。
ものすごい勢いで口論していて何があったんだろうと気になってはいましたが理解出来ないのでそのまま仕事を続けました。
きっと何かがあったんだろうけど、せっかく手に入れた仕事だしレストランのイザコザを知って嫌になったり辞めたくなったりするより何も知らないままでいるほうが幸せなのでこのまま言われたことをこなし、たまには手伝うことはないですか?と質問してみたりしてやり過ごしたいと思います。
同時にコツコツドイツ語を上達させて早く他の仕事が見つかるよう頑張りたいと思います。
こんな理由ですがドイツ語を頑張れるモチベーションになっています。

«
»